2010年05月12日

<大阪ポリ袋遺体>身元は36歳女性 首に絞められた跡(毎日新聞)

 大阪府高槻市の淀川堤防斜面で先月29日、ポリ袋に入った女性の遺体が見つかった事件で、女性の身元は大阪府豊能町希望ケ丘1、宇野津由子(つゆこ)さん(当時36歳)であることが府警高槻署捜査本部への取材で分かった。同居の家族が10日夕、府警豊能署に行方不明の相談をし、特徴が一致した。

 宇野さんは先月29日夕、上下の衣服、スニーカーなどを着用し、複数のポリ袋に包まれた状態で発見された。首には絞められた跡があり、死因は窒息死だった。

【関連ニュース】
大阪女性遺棄:遺体 黒色と半透明のポリ袋を四重に
大阪女性遺体:被害者30歳? 腹部に妊娠線
女性遺体:首絞められたような跡 大阪・高槻の堤防
大阪・高槻のポリ袋遺体:被害女性30歳? 腹部に妊娠線も
大阪・高槻のポリ袋遺体:女性の首、防御痕なし 不意の襲撃、抵抗できず?

京葉線で人身事故、2万9千人に影響(産経新聞)
南アW杯 選手決定で都内各地で号外1万部配布…毎日新聞(毎日新聞)
小沢氏、不気味な沈黙 党内反対勢力と“全面対決”も(産経新聞)
<NPT会合>81歳、非核の叫び 400人前に谷口さん(毎日新聞)
宮崎の口蹄疫で殺処分の家畜、国が全額補償(読売新聞)
posted by モリヤ トシユキ at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。