2010年04月17日

<シカに洋弓矢>「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者(毎日新聞)

 奈良市の奈良公園でボーガン(洋弓銃)の矢が刺さったシカが死んだ事件で、文化財保護法違反(天然記念物のき損)容疑で逮捕された津市芸濃町、飲食店経営、稲垣銀次郎容疑者(39)が「食パンをまいてシカをおびき寄せた」と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。

 食パンをまいたのは同容疑で逮捕された三重県亀山市みずほ台、飲食店員、伊達恵容疑者(37)で、2人は交際していたという。奈良県警は近づいたシカを稲垣容疑者が撃ったとみて調べている。

 奈良公園一帯のシカは国の天然記念物に指定され、約1100頭いる。公園内で売られているシカせんべいを与える観光客に日常的に接しており、人に対する警戒心が弱い。

 県警は14日午後、2人を同容疑で奈良地検に送検する。【岡奈津希、上野宏人】

【関連ニュース】
天然記念物き損容疑:「シカ売れば金に」 新たに1人逮捕
文化財保護法違反:39歳容疑者逮捕 シカにボーガン
文化財保護法違反:30代男聴取へ 矢でシカ死なせた疑い
文化財保護法違反:死んだ雌ジカ 妊娠していたと判明
奈良公園:矢の刺さったシカ死ぬ

今月下旬の訪韓検討=中井拉致担当相(時事通信)
「カジノ議連」発足 東京?沖縄?北海道? 当面の2カ所、焦点(産経新聞)
出産時出血で対応指針=救急指標利用し迅速判断−大野病院事件機に5学会(時事通信)
<虚偽勧誘>業者に業務停止命令 東北経産局(毎日新聞)
元朝青龍の主治医・本田医師1億所得隠し指摘(読売新聞)
posted by モリヤ トシユキ at 08:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。